Hooki買った

いつ頃から話題になっていたんでしたっけ?

ちょっと遅れましたが、新しいストラップ「Hooki」を購入しました。

ドイツ生まれのストラップで、友人・知人のSNSでたまに見ていて、気になるなーと思っていたのですが、なんやかんやで試すまでに時間がかかってしまいました。

まあ、とりあえず試すだけでもと思ったのですが、これめっちゃいいですね!

まだアルトでしか試していませんが、楽器をつけると肩を後ろから押されているような感じがします。

首や胸を圧迫されることがないので、とてもとても楽です。

装着の様子

サイズはちょっと注意が必要

サイズがS.M.Lの3種類展開されていますが、全体的に結構大きめな印象です。

私は試した結果、Mを購入しましたが、Sでも問題なく演奏できました。Lは試していないですが、お店の人曰く相当大きい人向けのようです。

ほとんどの方はSサイズがちょうどいいのかもしれません。

持ち運びは結構な工夫がいる

強いて難点をあげるとするなら、折りたたみ等ができないので、持ち運びが面倒なところでしょうか。

私は昔からBamの背負えるケースを使っているので、Hookiの収納の仕方はちょっと検討が必要そうです。

ただでさえ楽器類の荷物が多くなりがちなので、この上一つ袋が増えるのはちょっと面倒・・・。

もっと小さいケースを使っている人の中には、うまいことケースに絡ませて・・・っていう話だけは聞いたんですが、まだその状態にしている人に会ったことがないので、会ったら聞いてみたいと思います。

販売店など

Hookiの公式HPはこちら

日本ではドルチェ楽器さんが今年から販売しているそうです。

かなり好評なようで、もしかしたら他の楽器屋さんでの取り扱いも近いうちに始まるかもしれませんね。

おわりに

ちょっとまだ調べが足りていないのですが、なんでホーキなんでしょうね。

クランポンの楽器「Senzo」もそうですが、日本語から取るのが流行っているのか、全く関係ないのか。