第2回!岡山のレッスン会の報告です。

去る7月30日に2回目の岡山でのレッスン会を開催しました。

前回から引き続き来ていただいた方、今回初めましてだった方、本当にありがとうございました。

前回から引き続き来てくれた方とのレッスン

まだ2回目ですが、前回から1ヶ月半たって新たに出た疑問や悩みについて掘り下げるレッスンをすることが出来ました。

1回目の時に2回目の開催は確定してなかったので、いわゆる「宿題」のような形で課題を提出したりすることはしていませんでした。

練習のアイデアや演奏するときの考え方を中心にレッスンさせてもらったのですが、もともとみなさん自分で工夫して取り組んでらしたので、本当にすごいというか・・・頭がさがる思いでした。

いつものレッスンでも仕事だったり、家庭だったり、忙しい中で時間を見つけて取り組んでいらしゃる様子はすごいなぁと思いますし、自分も怠けられないなと力をいただいています。

また、継続してレッスンに来ていただいた方は割と短い時間でもレッスンの効果が高いと感じました。

まだ2回目ですが、お互いがコミュニケーションを取りやすいのが要因なのかなと思います。この辺りはさらに研究してレッスンの質のを高めたいと思います。

初めましての方とのレッスン

こちらも参加いただいて嬉しい限りでした!

やはり初めてのレッスンは緊張すると思いますし、何より「赤木俊祐」という人物がわからない状態ですので、最初の連絡にかなり勇気が必要だったと思います。

本当にありがとうございました。

その不安をなるべく取り除けるようにブログやツイッターなど自分を知ってもらえる・判断してもらえる材料をどんどんアップしていきたいと思います。

 

肝心のレッスンは、1回目と同じく事前に内容を聞いていたので、悩みにあった教材を用意できたがよかったかなぁと思います。

その場で理解してもらえるよう全力は尽くしますが、それでも準備できている状態には勝てないと改めて実感しました。

反省もあります

今回最大の反省は、当日のレッスン希望に答えられなかったことでした。

レッスンが営利活動にあたるため会場の制約にあり、どうしても確保できずレッスンできなかった方が1人・・・本当にすみませんでした。

次回はその辺りも踏まえた会場選びをしていきたいと思います。

なるべく長期でレッスン日が決まっていれば、準備も予定も立てやすいと思うので、次回は次々回と合わせて告知できたらいいなぁと思っています。

まとめ

定期的じゃないレッスンは、定期のレッスンとは違う難しさがあるのですが、こちらの準備の度合いでレッスンの質がいつも以上に変わってくるのが面白いと改めて感じました。

今後も、定期じゃないけど継続してやっていきたいなと思います。

貸し出し用の楽器も用意できそうなので、次回からはサックスやったことないけど吹いてみたい方も対象にできたらと検討中です。