2018-03-26

ままかり団プレ始動

計画から1年ちょっと、実際に行動してたのは今年から。笑

ついにままかり団が始動しました。

写真は初顔合わせの様子。

 

ままかり団とは

岡山市で活動する「ままかりサクソフォンアンサンブル(仮)」の通称。

岡山では数少ないサクソフォンのみの団体の一つ。
(当初は「岡山市内初!!」と声高に宣言するつもりでしたが、色々と話を聞くと過去に同様の団体があったようなので、以降は控えたいと思います。笑)

メンバーは市内の愛好家を中心に結成され、練習は月に1回。
まずは1年間の充実した活動を目標に来年度から本格始動します!

先輩団体に岡山サクソフォーンクラブさんがいらっしゃいます。あちらは倉敷が本拠地です!

 

これからのままかり団

結成してから日も浅いですが、いろんなことに挑戦する団体でありたいと思います。

  • くらしきサクソフォーンコンクールへの挑戦
  • 1年後くらいに演奏会を開催する

来年度はこの2点を軸に活動していきます 。

将来的にはサクソフォンオーケストラになって岡山のサクソフォン界を盛り上げることに繋がればと思っています。

できたこと・できそうなこと・したいこと

ままかり団はそもそも倉敷のコンクールを盛り上げたいなーと思ったのがきっかけで、結成を考え始めました。

その時から考えていたことのうち、

  • 団の立ち上げ
  • メンバー集め
  • 練習場所の確保
  • 楽譜の確保

などなどは、たくさんの方の協力があり達成。
最低限活動できそうなラインにまでもってくることができました。これはできたこと。

今はできてないけど、これからやりたいことは以下の通り。

  • ままかり仕様の楽譜の作成
  • 楽器初めて間もない方の受け入れ
  • 地域の先生方との連携

など。

最終的に岡山のサクソフォン界を盛り上げる!

・・・となると、初心者の方も積極的に参加してもらえる団体になっていたい。

でも経験者の方も満足できる団体でありたい。

共存させるのは難しいですが、その人にあった楽譜を提供できれば、個人の技術に関わらずアンサンブルの面白さを追求できるのじゃないかなーというのが今の考えてる所です。

実現には圧倒的に能力も、時間も足りませんが、こういう形のアンサンブルはあんまり聞いたことないので、ぜひ形にしたいです。(前例あったら是非参考にさせてもらいたいので、教えてください!!)

また大人になってからサクソフォンを始める方の多くは、近くの音楽教室で習い始めました!という方が多いように思うので、地域の先生とも連携を取りつつ、団を運営できるのが理想だなーと。

音楽教室の発表会以外にもアンサンブルの場所、演奏披露の場所があるのはすごく楽しいと思うのです。

そういう場所を提供できる≒地域に根ざした活動?になるのかな?

この辺はまだ実現できていないし、ぼやっとした理想像ですが、少しずつ近づいていきたいです。

最後に

思ったより熱く語ってしまいましたが、今の所のままかり団の様子をお伝えしました。

興味のある方は是非ご連絡ください。
バタバタしてて「すぐに入団しましょう!」のが申し訳ないですが、もっと詳しい様子(曲とかお金の話)はさせてもらえるかと思います。

次回は4月8日ごろに集まる予定です!

関連記事
ツールバーへスキップ